製品案内

PRF 異形押出制御ユニット

特殊な押出ラインでの外径制御に使用します

  • エッジセンサーPRF40H 、PRF10H

  • コントローラPRF-93

プラスチック、ゴム等の連続異形押出製造ラインにおける外形の一定制御を押出量又は引取スピードにてコントロールし、品質、歩留りの向上、材料の低減省力化を目的とした制御システムです。

原理

エッジセンサーを利用して L の距離を測定し、外径が大きくなれば L が小さく、外径が小さくなれば L は大きくなります。
L の増減量をセンシングして、その量に応じ比例積分の演算を行い、
その補正量を押出機又は取引機のモーター回転指令電圧に加えます。
例えば外径が大きくなると L が小さくなり、それを基に算出した補正電圧により求められる外径になるまで引取スピードを上げ、
外径の一定化を計ります。
又その逆も同様となります。

お問い合わせ

「お問い合わせ」または「技術相談」等は
こちらから受け付けております。

TEL.042-645-8920

受付時間/9:00〜17:30(平日)