製品案内

RMT-01 走行金属線温度計

電線等の金属線の温度を測定します

RMT- 01

  • ケイタイ型温度計RMT-01

熱電対回転プーリーを利用して走行中金属線温度を高速、高精度に測定する温度計です。

特長
  • 小型・軽量・乾電池使用のハンディタイプ
  • 細線 K 熱電対温度測定のため、熱容量が小さく Φ0.1mm以下の測定も可能
  • 最大測定径はΦ10mmまで可能
  • 熱電対の熱容量が小さく、プーリー回転摩擦が非常に少ないため、正確な温度測定が可能
  • 銅紛等の付着による熱電対の短絡故障がない
  • 非接触にてプーリーへの電力供給、温度データの受け渡しが行われる為、プーリーの回転摩擦が極めて小さく回転がスムーズ
  • CPU を駆使し又、最新の電子技術を利用した高性能走行金属線温度計
  • K 熱電対キャリブレータで正確な校正が可能

RMR-01 走行金属線温度計用 温度キャリブレーター

  • RMR-01

走行金属線温度計(RMT- 01) の校正のための温度キャリブレーターです。
温度を設定できる銅板ヒーターを有しており、これを RMT- 01 の K 熱電対回転プーリーを接触させ走査することによって RMT- 01 の校正を行なうことが出来ます。
RMT- 01 の走行時のトータル特性を簡単に確認することが出来ます。

特長
  • 実動作に近い状態での校正が可能
  • K 熱電対キャリブレーターでの校正と併用することで、さらに正確な校正が可能
  • ヒーター温度を熱電対で測定し、フィードバックすることで正確な温度制御を実現
  • 1℃単位で温度設定が可能
  • アップダウンスイッチで簡単な温度設定

お問い合わせ

「お問い合わせ」または「技術相談」等は
こちらから受け付けております。

TEL.042-645-8920

受付時間/9:00〜17:30(平日)